News

ドラマGTOを見る

先日、GTOを見ました。

GTOは、フジテレビで新しく始まったドラマです。

このGTO、以前、反町隆史さんと松島菜々子さん主演で放送されたこともあります。

そのときも見ていました。

そして、今回も見てしまいました。

どうしてかと言うと、私はGTOが好きだからです。

GTOは、週間少年マガジンに連載されていました。

漫画の連載が始まったのは、私が社会人になったばかりの頃だったと思います。

もう10年以上前のことです。

ついこの前マガジンでGTOを読んでいた感じがするのですが、もう10年以上も前になるんですね。

早いものだなと思います。

当時、友人がよくマガジンを買っていました。

私は、その友人が買ったマガジンを読ませてもらっていました。

そのとき初めてGTOを知りました。

漫画はとても面白かったです。

GTOは、元走り屋の鬼塚英吉が、教師となり赴任した学校や担当したクラスの生徒の問題を型破りなやり方で解決していくというお話です。

鬼塚が不良で走り屋だった頃の話は、「湘南純愛組」という漫画で描かれています。

この漫画からGTOへとつながっていきます。

最初GTOを読んだときには、それほど気にとめていなかったのですが、読み進むうちにだんだん面白くなってきて、GTOを読むためにマガジンを読んでいました。

ちなみに、その頃のマガジンには、サイコメトラーエイジや翔太の寿司、カイジなど後でドラマ化や映画化された漫画が多く連載されていました。

今思えばすごいなと思います。

さて、GTOのドラマですが、今回は、鬼塚の役をエグザイルのAKIRAさんが演じていました。

私は、AKIRAさんのことをよく知らなかったのですが、鬼塚っぽい雰囲気があってよかったのではないかと思います。

ただ、AKIRAさんがおいくつなのか知りませんが、鬼塚にしてはちょっと老けているかな‥という感じもしました。

前回の反町さんも悪くはなかったのですが、漫画のイメージに近いのはAKIRAさんのほうかなと思います。

ストーリは分かっているので、これからAKIRAさんがどう鬼塚を演じてくれるのかが楽しみです。

できれば漫画のイメージを壊さないように演じてもらいたいなと思います。

エクストレイルホンダCR-Z

久しぶりに見たあの人

小沢さんと一緒に民主党を離党して、新党を立ち上げるメンバーの中に谷亮子さんがいました。

久しぶりに見たなという感じがしました。

谷さんと言えば、オリンピックで2大会連続金メダルを獲得した人すごい人です。

谷さんは、オリンピックに5回出場し、全ての大会でメダルを獲得しています。

現役時代の谷さんは無敵でしたよね。

小さな体で大きな選手を次々と倒していく姿は見ていてとても気持ちが良かったです。

この人なら絶対に勝つだろうという安定感もありました。

その頃の谷さんは、私の好きなスポーツ選手の1人でした。

私は、谷さんのインタビューの答え方も好きでした。

いつもはきはきとして、質問されたことにきちんと答える姿勢に好感が持てました。

柔道の試合では、勝ちに強くこだわり、なんとしてでも勝とうとするところも好きでした。

できれば、もう柔道はできないというくらいまで現役を続けて欲しいなと思っていました。

若い人たちが出てくれば出てくるほど、さらに強くなろうと努力をして、最後まで強い姿を見せてくれるだろうと期待をしていました。

なのに‥なんで政治家になってしまったのでしょうか。

残念でなりません。

あのまま柔道家として現役を引退してもなんらかの形で柔道と関わる仕事をしてくれていれば、いつまでも国民的スポーツ選手でいられたのではないかと思います。

なのに‥。

本当に政治に興味があったのでしょうか?

申し訳ないのですが、興味があったようにはとても思えません。

小沢さんの口車に乗せられた感もなきにしもあらずですが、それでも最後に決めるのは自分なので、小沢さんのせいにはできません。

政治家としての谷さんは、何か国民のためになることを考えているのでしょうか。

今のところこれと言った活動も聞きませんよね。

何をしているのでしょうか。

今年はオリンピックイヤーです。

もしかしたら谷さんが政治家にならずに柔道を続けていたならば、あの根性で代表を目指していたのかもしれません。

スーツ姿で新党立ち上げの会に参加するよりも、柔道着を着てオリンピックの舞台を目指しているほうが、谷さんには似合っているような気がします。

でも、政治家として歩み始めたからには、責任を持って良い日本を作るために活躍して欲しいなと思います。